ANY
TYPE

利用規約

TOPへ

この規約(以下「本規約」といいます。)は、オメガ株式会社(以下「当社」といいます。) が提供するスマートフォン用キーボードアプリ(以下「本アプリ」といいます。)の利用に関する条件及び本アプリを使用する方(以下「ユーザー」といいます。)と当社との間の権利義務に関する事項を定めています。

第1条 本規約

当社が本アプリ上で随時掲載する本アプリに関するルール、諸規定等は本規約の一部を構成するものとします。

第2条 適用

  1. 本規約は、本アプリの全てのバージョン及び本アプリに付随するサービスに適用されます。
  2. ユーザーが本アプリの利用を開始した場合、ユーザーは本規約に従うことを承諾したものとみなします。
  3. ユーザーは本アプリを利用するにあたり、必要なスマートフォン又はタブレットその他の端末、通信機器、オペレーションシステム、通信手段及び電力等を、ユーザーの責任と費用において用意しなければなりません。ユーザーが未成年者である場合は、法定代理人がユーザーに使用を認めたものをご利用ください。
  4. 当社は、ユーザーが本規約に同意することを条件に本アプリの利用をするための譲渡不能かつ非独占的なライセンスを許諾します。

第3条 個別規約

当社が本規約以外に個別の規約(以下「個別規約」といいます。)を定めた場合は、特別の定めがない限り個別規約が本規約に優先するものとします。

第4条 本アプリ

当社は、本アプリによりユーザーにキーボード機能、その他それに付随する機能を提供します。具体的機能の内容は本アプリ内で定めます。

第5条 本アプリにおける情報の取り扱い

  1. 当社は、ユーザーから取得した情報につき、個人情報の取得にあたるか否かを問わず、当社のプライバシーポリシーに従って取り扱いを厳重に行います。ユーザーは当社のプライバシーポリシーに従って当社がユーザーから取得した情報を取扱うことについて同意するものとします。
  2. 当社は、ユーザーから取得した情報を、特定の個人との対応関係が排斥された形での統計情報として、当社の裁量で、利用(第三者への提供を含みます。)することができるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。
  3. 当社は、当社の故意又は重大な過失により情報の漏洩、使用上の過誤、第三者の使用、不正アクセス等が生じ、これによりユーザーに対して発生した損害について責任を負うものとします。

第6条 知的財産権等

本アプリに関する特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権(著作権法第27条及び第28条に規定されている権利を含む。)その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含む。)、その他の権利(以下「知的財産権等」という。)は、当社に帰属します。ユーザーは、知的財産権等を侵害する行為(逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングを含みますが、これらに限定されません。)を行ってはならないものとします。

第7条 禁止事項

  1. ユーザーは、本アプリの利用に当たって、以下各号の行為又はそのおそれがある行為を行ってはならないものとします。
    1. 当社又は第三者の所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権、名誉権、その他正当な権利を侵害する行為。
    2. 他のユーザー又は当社もしくは第三者に不利益、損害を与える行為。
    3. 公序良俗に反する行為。
    4. 法律、法令等に違反する行為。
    5. 本アプリの信用を失墜、毀損させる行為。
    6. その他、当社が不適切と判断する行為。
  2. 当社は、ユーザーが前項に該当する行為を行った場合に、当社に発生した損害の賠償を求めることができるものとします。

第8条 本アプリの停止・中止・終了・変更

  1. 当社は、以下各号の事由に起因する場合、ユーザーに通知すること無く、本アプリの全部又は一部を停止又は中止することができるものとします。
    1. 定期的又は緊急に本アプリ提供のためのコンピューターシステムの保守・点検を行う場合。
    2. 火災・停電、天災地変等の非常事態により本アプリの運営が不能となった場合。
    3. 戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等により、本アプリの運営が不能となった場合。
    4. 本アプリ提供のためのコンピューターシステムの不良および第三者からの不正アクセス、コンピューターウイルスの感染等により本アプリを提供でき ない場合。
    5. 法律、法令等に基づく措置により本アプリが提供できない場合。
    6. その他、当社が止むを得ないと判断した場合。
  2. 当社は、事前に通知することなく、本アプリの内容又は名称につき変更することができるものとします。
  3. 当社は、前2項によりユーザーに損害が発生した場合であっても、一切の責任を負わないものとします。

第9条 広告

当社は、ユーザーの事前の承諾を得ずに、本アプリを利用して広告等を掲載できるものとします。

第10条 免責

  1. 当社は、本アプリ自体又は本アプリの利用によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。
  2. 当社は、本アプリに関して生じたユーザー間のトラブルについても一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、本アプリ内に表示した広告の内容については一切の責任を負わず、正当性、適法性等を保証しないものとします。
  4. 当社は、本アプリ内において他社提供ウェブサイトへのリンクが提供されている場合(広告の形で提供されている場合を含みますが、これに限られません。)でも、当社は、当該他社提供ウェブサイトから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。
  5. 当社は、本アプリの停止又は中止、終了、サービス内容の変更によって受ける損害について、賠償する義務を一切負わないものとします。

第11条 規約改訂

  1. 当社は、当社が必要と認めた場合は、本規約を改定できるものとします。本規約を改定する場合、改定後の本規約の施行時期及び内容を本アプリ上での掲示その他の適切な方法により周知します。
  2. 改訂後に本アプリを使用したユーザーは、改訂した規約に承諾したものとみなします。

第12条 権利及び地位の譲渡等

  1. ユーザーは、当社の承諾を得ずに、本規約上の地位を第三者に承継させ、又は本規約から生じる権利義務の全部若しくは一部を第三者に譲渡し、引き受けさせ若しくは担保に供することはできません。
  2. 当社は本アプリにかかる事業を第三者に譲渡(事業譲渡、会社分割その他態様の如何を問わないものとします。)した場合には、当該譲渡に伴い本規約に基づく権利及び義務並びにユーザーから取得した情報を当該譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。

第13条 準拠法・合意管轄

本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、当社とユーザー間の疑義、問題は誠意をもって協議するものとします。また、協議によっても、本規約に関する紛争が円満に解決できない場合は、当社及びユーザーは、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として紛争を処理するものとします。

以上

最終更新日:2019年07月16日